1. TOP
  2. スペイン広場訪問、そしてスリ被害

スペイン広場訪問、そしてスリ被害

スペインへ行ってみて
この記事は約 2 分で読めます。 535 Views

s-patricia28-9
王宮見学を終え、すぐ近くにある「スペイン広場」に寄ることにしました。世界的に有名なスペインの小説「ドン・キホーテ」の著者であるセルバンテスの白い記念碑と、その下にはドン・キホーテとサンチョの像が建てられています。ここでのんびりくつろいだり、写真を撮ったりしている人が多かったです。広場周辺はとくにこれといって見る物もないし、そろそろ帰りの新幹線の時間が迫ってきていたので、アトーチャ駅まで戻ります。

夜7時頃の地下鉄はとても人が多いです。あまりの混雑ぶりに散ってしまう可能性があったので、同行者にスリに注意するよう促して電車に乗り込みました。マドリッドの地下鉄はスリにさえ気をつけていれば、危険なことはないと思います。地下鉄乗り換え時も構内の係員さんが丁寧に教えてくれましたし、初めてだったけれど終始不穏な空気は皆無でした。ひとまずみんな無事にアトーチャ駅まで戻れたので一安心です。私たちはコインロッカーに預けた荷物を引き取りに行きました。

ロッカーで荷物整理をしているとき、同行者の一人が、「あれ?腕時計がない。確かに王宮見学している時まではあることを確認したんだけど。。」と言い出しました。王宮出口のトイレで手を洗う時に外してポケットにしまった記憶を最後にその時計は行方不明になりました。おそらくどこかでスリに遭ったのだと思いますが、本人も自分の不注意に充分反省していましたので、何も言えませんでした。スリは財布だけでなく、スマートフォンや時計、買い物した商品など金目のものを瞬時に嗅ぎ分けて狙ってきます。

\ SNSでシェアしよう! /

スペイン旅行記の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スペイン旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

マドリッド&トレド2014

この人が書いた記事  記事一覧

  • トレド観光は靴とサングラスが大事

  • スペイン広場訪問、そしてスリ被害

  • 地下鉄移動とおすすめ王宮見学

  • プラド美術館でじっくり見学

関連記事

  • トレド到着、古城宿泊施設へ

  • トレド観光は靴とサングラスが大事

  • 植物園風アトーチャ駅で荷物を預けます

  • 飲食店で覚えておくと役立つスペイン語