1. TOP
  2. 世界遺産指定都市、トレド

世界遺産指定都市、トレド

スペイン観光
この記事は約 2 分で読めます。 282 Views

s-patricia28-3-1
宿にチェックイン後、荷物を置いてあらためて市内観光に向いました。トレドはスペインの世界遺産指定都市で、古都といわれています。スペインの他の地域とは違った街の雰囲気です。キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の様々な文化が融合され築き上げられたこの街にはムデハル様式の建築物が数多く見られます。ノスタルジックな雰囲気が好きな私には大ヒットの街でした。まずはトレドの中心にあるカテドラルを目指して歩きます。坂道を歩くのが多いので思いの外時間がかかります。

カテドラルに到着しました。入場口の向かいのお土産屋さんのようなところで入場券を購入します。教会なので肌の露出度合いが高いと入れないので、特に夏は気をつけた方が良いです。ボトムはひざ下丈、トップスは羽織ものが必要です。私たちは長袖の時期だったので難なく入場できました。1493年に完成したこのカテドラルの中はとても広く壮大です。大聖堂には彫刻や絵画などがたくさん展示されていました。

カテドラルをじっくり見学した私たちは、一息つくためにカフェでコーヒーを飲みました。トレドにはいたる所にカフェやレストランがあって、食べるのに困る事はありません。坂道が多くてたくさん歩くので無理せずこまめに休息を取りました。それとさらに乾燥も激しいです。すぐに喉が渇くのでペットボトルのお水を常に持ち歩いて水分補給をすることをオススメします。お水を売っている所はたくさんありました。

\ SNSでシェアしよう! /

スペイン旅行記の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スペイン旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

マドリッド&トレド2014

この人が書いた記事  記事一覧

  • トレド観光は靴とサングラスが大事

  • スペイン広場訪問、そしてスリ被害

  • 地下鉄移動とおすすめ王宮見学

  • プラド美術館でじっくり見学

関連記事

  • 地下鉄移動とおすすめ王宮見学

  • プラド美術館でじっくり見学